【注意】ブラビオンSとお酒は相性が良いの?こちらでじっくり解説

ブラビオンSとお酒

ブラビオンSを摂取してからお酒を飲んで何が悪い・・・。

ついついお酒を飲みながらブラビオンSを飲んでしまうんですよね~。

僕も気づいたらお酒とブラビオンSを飲んでしまった事があります汗

 

ブラビオンSとお酒は良いのかな…

お酒を飲みながらブラビオンSを服用しても良いのかな・・・と悩んでいる男性も多いかもしれません。

増大サプリであってもお酒を飲みながらはどうなのか不安になってしまいますよね。

 

もしかしたら、あなたもブラビオンSはお酒を飲みながら試しても問題ないのかな・・・と悩んでいませんか?

いつものようにお酒を飲んでいる時に「ブラビオンSを服用しなくては」となる男性が多いかもしれません。

食後にブラビオンSを服用しようと考えている人は、どうしてもお酒を飲んでいる最中になってしまうのではないでしょうか。

 

ブラビオンSとお酒は良いのか気になる

とはいえ、お酒大好きで増大サプリを試したい男性も世の中にはたくさん居るので、飲酒がブラビオンSにどう影響するのか、気になる方は決して少なくないはずです。

こちらでは、ブラビオンSとお酒の関係について紹介していますので気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

あと12月10日まで、

ブラビオンS公式サイトでプラス1箱&最大67%OFFのキャンペーンを開催しています。

ブラビオンS公式サイトは最安値で買えるので、気軽に試せるこの機会に試してみてはいかがでしょうか?

 

12月10日まで最大67%OFF

⇒ ブラビオンSをお得に最安値で購入したい方はこちらをクリック

 

 

画像付きでブラビオンSの口コミや効果についても紹介していますので興味のある方はチェックしてみてくださね。

⇒ ブラビオンSの口コミと効果の詳細はこちら

 

ブラビオンSはお酒を飲みながらでも良いの?

ブラビオンSとお酒は良くない

お酒を飲みながらブラビオンSを服用するのはおすすめできません。

アルコールと同時にブラビオンSを摂取するのは良くないです。

 

飲酒が勃起力に与える影響についてあまり良くありません。それではブラビオンSはお酒を飲んでも効くのか気になりますよね。

増大サプリであるブラビオンSは、勃起時のペニスの血流を促進するL-シトルリンが主成分で、お酒を飲むことでアップする血流の増加との相性自体はそこまで悪くありません。

とはいえ、勃起自体に影響を与えるくらいお酒を飲んでしまうと、勃起自体しなくなったり精力が減少したりしてしまうので、血流増加効果は著しく低下するか、あるいは無意味な状態になってしまいます。

また、ブラビオンSに含まれている、性欲をアップさせるマカやイポルル、ウアナルポマチョ、コブラ粉末などの効果も、過剰な飲酒による性欲自体の低下で相殺されては無駄になってしまいます。

やはり、ブラビオンSの増大効果を感じたいのであれば、飲酒量は少なめにしリラックス出来る程度までにしておくことが大切です。

また、ブラビオンSを飲む時でも、お酒で服用することは止めた方が良いと思います。

配合成分がアルコールと相性が悪く、思ったような増大効果が感じられない可能性があります。販売元の推奨通り、水かお湯で服用した方が良いです。

 

ブラビオンSと飲酒と勃起について

お酒とブラビオンSの勃起力の関係

ブラビオンSへの影響もありますが、お酒を飲むと男性機能に様々な影響が考えられます。

 

ブラビオンSと飲酒の関係を考える前に、お酒を飲むこと自体が男性のにどのような影響を与えるのかご覧ください。

お酒に含まれるアルコールは、ペニスの増大にも重要な血流を促し、精神的にもリラックス効果や高揚を実感する効果もあるので、少しの量であれば夜の生活にも嬉しい反応を与える場合が多いです。

ただ、飲酒量が多くなると、むしろ性生活にとってはデメリットが多いとも言われているのです。

その理由はいくつかありますのでご覧ください。

勃起中枢の機能低下

勃起力の低下

お酒を飲むと勃起力が低下してしまいます。

男性は、性的興奮の刺激が勃起中枢から神経を通ってペニスの海綿体にある神経に伝わります。

その性的な刺激により海綿体の中の筋肉がゆるみ、血流が海綿体に流れ込んで勃起するのです。

大量のお酒を飲むと、その勃起中枢の機能が低下するので、思うような勃起や増大が得られないようになってしまいます。

アルコールによる性欲の低下

性欲の低下

個人差はありますがお酒を飲むと性欲が低下することがあります。

一般的には、飲酒でリラックスや高揚感が感じられることで性的欲望が増加しやすくなると思われます。

ただ過度の飲酒はむしろ性欲を低下させてしまうケースもあるのです。

酔い過ぎると、認知機能が低下したり五感の働きも鈍くなるので誰しもが経験しているので何となく理解できるのではないでしょうか。

男性機能を低下させる病気を発症しやすくなる

男性機能を低下させる病気

長期的にお酒を飲み過ぎると、糖尿病や心臓疾患を引き起こしやすくなります。

いずれも男性機能の低下をもたらす病気ですので、セックスにも悪影響を及ぼしてしまいます。

 

以上のようなデメリットがお酒の飲み過ぎには考えられるのです。少量の飲酒を除けば、お酒を飲むことは男性機能にとって、プラスとは言い難く、過度の飲酒は良くないと言っても過言ではありません。

ブラビオンSで増大効果を実感したいと考えている方は、お酒を飲みながらの服用や飲み過ぎは避けた方が良いと思います。

まとめ:ブラビオンSとお酒について

ブラビオンSとお酒との相性は良くない

ブラビオンSとお酒について説明させていただきました。

ブラビオンSは適切な飲酒であれば増大効果に問題はないですが、お酒の飲みすぎは勃起力や性欲を低下させ、ブラビオンSの効果も低下もしくは無にしてしまうおそれがあります。

ブラビオンSを飲むときや精力を維持したい方は、お酒の量は減らしながら楽しむことをおすすめします。

-ブラビオンS

© 2023 ブラビオンSの口コミ!【画像付】で効果もドーンと紹介! Powered by AFFINGER5